商品名から探す

カテゴリーから探す

リンク

一人暮らしのインテリア・家具の通販ジパング.com

狭い部屋でもOK!オンオフの切り替え方

リモートワークが推奨されるようになった中、ちゃんとした仕事用のスペースがなくて集中できない。
オンオフの切り替えがしづらく、なんだか疲れが取れない…という人は多いのではないでしょうか。
部屋の広さや間取りは変えられませんが、インテリアのちょっとした工夫で集中しやすくしたり、気持ちを上手に切り替えることはできます。
上手にオンオフが切り替えられれば、仕事の効率も上がりますし、リモートワークのメリットをより感じられるはず!
コツを抑えて、少しでも快適なリモートワーク環境を整えましょう。

見える位置に時計を置く

いつでも見える位置に時計を置いておくことで、
時間を意識しながら集中して仕事に取り組むことができます。
家にいるとついダラダラ作業してしまいがちですが、「何時になったら休憩しよう」「あと何分で終わらせよう」という意識を持てば、作業の効率も上がります。

時計
壁掛け時計 Pure light
オンとオフで座る場所を変える

テーブルを1つ増やすのがスペースの関係上難しくても、椅子を買い足してみるのはいかがでしょう。
背もたれのないスツールタイプなら、圧迫感もありません。
そして休憩や食事のときはソファに座ってほっと一息。長時間同じ姿勢でいるのは体に負担がかかりますが、座る場所を変えればそんな問題も解決します。

ソファ・スツール
Lizz一人掛けソファ エステ一人掛けソファ Lucks スツール Cheri Bar Stool

狭い一人暮らしの部屋でも一工夫することでメリハリのついた生活になることでしょう。
オンとオフを上手に切り替えるコツやインテリアの変化は、自宅で仕事をする必要がなくなった時にも、きっと役立つはず!

総合ランキング
ベッドのランキング
寝具のランキング
ソファのランキング
こたつのランキング
テーブルのランキング
テレビ台のランキング
ダイニングのランキング
デスクのランキング
チェアのランキング
収納のランキング
キッチン収納のランキング
カーテンのランキング
ラグ・カーペットのランキング
家電のランキング
照明のランキング
ガーデン・アウトドアのランキング
ベビー&キッズ用品のランキング
ペット家具のランキング