商品名から探す

カテゴリーから探す

リンク

一人暮らしのインテリア・家具の通販ジパング.com

あなたはどうやってテレビを見る?それで変わるテレビボードの高さの選び方!

テレビを床に直接置いている方はいるだろうか。


基本的に目線よりも下にテレビがあると、非常に見づらいためおすすめできない。
すぐにテレビボードを購入することをおすすめする。
また、テレビをどこから見るのかによって、適切なテレビボードの高さは異なる。


今回はテレビボードの高さの選び方を解説していく。

 

目が疲れてしまう!最適な高さのテレビボードで快適にテレビを楽しもう

自分の目線よりも極端に高い位置や低い位置に
テレビを置いてしまうと、すぐに目が疲れてしまうだろう。


これは、眼球を動かすことで空気に触れる面が大きくなり、
短時間で目が乾いてしまうからだ。


映画など2時間程度かけて見る場合は、疲れを強く実感するだろう。
映画に集中して楽しむためにも、最適な高さのテレビボードを選ぼう。


1.床に座って見る場合のテレビボードの選び方


1.床に座って見る場合のテレビボードの選び方

床に座ってテレビを見るのであれば、高すぎないテレビボードを選ぼう。
具体的には、40cm以下のテレビボードがよいだろう。
これ以上高いと、目が疲れるだけではなく肩や首までこってしまう。


40cm以下のテレビボードは収納力に乏しいため、
別でラックを購入することをおすすめする。


ご紹介アイテムはこちら

ブリック TV台120幅   
ブリック TV台120幅

低いテレビボード

  

2.ソファに座る場合のテレビボードの選び方


2.ソファに座る場合のテレビボードの選び方

ソファに座ってテレビを見るのであれば、テレビボードの高さは40~50cmがおすすめだ。
ソファに横になることが多いのであれば、もう少し低めのテレビボードでもよいだろう。


快適にテレビを楽しむためにも、正しくテレビボードを選ぼう。


ご紹介アイテムはこちら

Cliff 伸縮型テレビボード   
Cliff 伸縮型テレビボード

お部屋のスペースやインテリアに合わせてお好みのレイアウトにすることができます

  

3.ダイニングテーブルから見る場合の選び方


3.ダイニングテーブルから見る場合の選び方

ダイニングテーブルに座って食事をしながらテレビを見るのであれば、
テレビボードの高さは50cm以上がよいだろう。
それよりも小さいと、テレビを見下ろすことになり、目が疲れてしまう。


不快な状態で食事をすることにもなるので、必ず50cm以上のテレビボードを選ぼう。


ご紹介アイテムはこちら

オーク調リビング収納シリーズ【olja】オリア コーナーテレビボード   

4.ハイタイプのテレビ台を上手く使う


4.ハイタイプのテレビ台を上手く使う

ダイニングテーブルから見る場合のテレビボードの選び方として、
極端に背が高いハイタイプのものを選ぶ方法がある。


ハイタイプのテレビボードは天井からの距離が近く、
収納箇所が非常に多いのが特徴だ。


それほど大きいテレビを置くことはできないが、
インテリアのアクセントになってくれる優秀なアイテムだ。


ご紹介アイテムはこちら

ハイタイプテレビボード【LEGGENDA】レジェンダ   
ハイタイプテレビボード【LEGGENDA】レジェンダ

とにかく収納力のあるTV台が欲しい!という方へ

  

5.コーナー用のテレビボードの選び方


5.コーナー用のテレビボードの選び方

テレビをどこから見るかによって、置く位置を決める必要がある。


便利なのがコーナー用のテレビボードだ。コーナーにテレビボードを置くことで、
ソファやダイニングテーブルなど様々な場所からテレビを見ることが可能になる。
例として、こちらのようなコーナー用のテレビボードが挙げられる。


ハイタイプコーナーテレビボード【Nova】ノヴァ
ハイタイプコーナーテレビボード【Nova】ノヴァ

薄型テレビのためのコーナータイプ。 35,198円(税込)


6.テレビボードに合わせて家具を選ぼう


6.テレビボードに合わせて家具を選ぼう

テレビボードを購入した後に追加で家具を購入するのであれば、
テレビボードの高さに合わせて購入することをおすすめする。


例えば、ソファに合わせた高さのテレビボードを選んだ場合、
ソファよりも高いハイチェアを購入してしまうと、テレビが見づらくなってしまう。


基準になっている家具と同じ高さの家具を購入しよう。


ご紹介アイテムはこちら

【トリニティ】コーナーソファ 1P    
【トリニティ】コーナーソファ 1P 

リラックス出来る、お洒落で広々

  

7.部屋を広く見せるテレビボードの選び方


7.部屋を広く見せるテレビボードの選び方

背が高いテレビボードを選んだ場合、部屋に圧迫感が出て狭く見える恐れがある。
それを防ぐために、線が細いテレビボードを選ぶことをおすすめする。
重厚感がないテレビボードを選ぶことで、部屋をすっきりと見せることができるぞ。


ご紹介アイテムはこちら

デザインテレビスタンド ハイスイングタイプ 【BROART-ブラート-】   
デザインテレビスタンド ハイスイングタイプ 【BROART-ブラート-】

まるで現代アート作品のようなデザインテレビスタンド

  

まとめ


テレビボードの高さの選び方は、どこからテレビを
見るのかに合わせて選ぶというものだ。


適切な高さのテレビボードを選ぶことで、
ある程度の時間テレビを見続けても目が疲れにくい。
それにより、快適な一人時間を楽しむことができるだろう。

もう一記事いかが?テレビボード選びで参考になる記事はこちら


部屋の大きさから逆算せよ!おしゃれ男子のテレビボードの幅の選び方

最適な位置でテレビボートを設置し、部屋を明るくしてテレビを見よう!


この2パターンで決めよ!おしゃれ男子のテレビボードの色の選び方

テレビボードは、色の見た目が最重要!


テレビボードのサイズはこう選べ!全テレビのサイズと完全な比較表!

サイズのことならこちらを参照。


【絶対保存版】一人暮らしのテレビボードサイズから家デートの方法まで完全網羅!おしゃれ男子のテレビボードの選び方!

家と合ったテレビボードを買おう!



アジアンテイストな部屋でおしゃれに暮らす!アジアンテイスト演出の7つのポイント

テイストをアクセントに部屋作りにチャレンジ!


総合ランキング
ベッドのランキング
寝具のランキング
ソファのランキング
こたつのランキング
テーブルのランキング
テレビ台のランキング
ダイニングのランキング
デスクのランキング
チェアのランキング
収納のランキング
キッチン収納のランキング
カーテンのランキング
ラグ・カーペットのランキング
家電のランキング
照明のランキング
ガーデン・アウトドアのランキング
ベビー&キッズ用品のランキング
ペット家具のランキング