商品名から探す

カテゴリーから探す

リンク

一人暮らしのインテリア・家具の通販ジパング.com

隣の音が丸聞こえ!困った薄い壁への対処法7選!

部屋の壁が薄すぎて隣の音が丸聞こえだと悩んでいる人は多いと思う。
そういう僕も、今の部屋へ越してくる前までは隣の人の生活音がうるさくて悩んでいたクチだ。
ここでは、経験者の僕がやってみて効果があった対処法を7つ紹介していこうと思う。

 


1 薄い壁の救世主!一人暮らしでも遮音シートを張ってみる


壁が薄くて隣の生活音がうるさい時の救世主が遮音シートだ。
大きなホームセンターやインターネット通販などでも購入できるので、誰でも手に入れる事ができるだろう。


そんな遮音シートの難点はデザイン性に欠けていると言う所だと僕は思う。
壁一面に遮音シートを張って、そのままむき出しにしていてはおしゃれの「お」の字も無いのだ。
そんな時には遮音シートを隠してしまえる本棚をおすすめする。
この本棚は壁一面を覆うように設置することができるので、遮音シートを隠すことができる。これで、防音対策もできておしゃれな部屋にもなる。正に一石二鳥だ。


ブックシェルフTall 90
ブックシェルフTall 90

"壁面" を楽しむ―― "空間" が広がる――


2 遮音カーテンを使うと音が聞こえにくくなる


遮音カーテン

どうも、窓の方から音が聞こえているのではないのか?と気になることもあるだろう。
そんな時におすすめなのが遮音カーテンだ。隣からの音も聞こえにくくなる上、自分達が出した音もしっかりと外に漏れないようにしてくれる。
隣の生活音や聞こえてくると言うことは、こちらの音も聞こえてしまっているのだと言うことを意識しよう。
もし、女性を自宅に招いていちゃいちゃしている声を聞かれているとしたら...。女性にも悪いし、気分も良くないのではないだろうか。
そんな悩みを遮音カーテンは解決してくれる。ぜひ購入を検討してもらいたい。


ご紹介アイテムはこちら

リトリート カーテン 防音・断熱・遮光1級 100×110cm 2枚   
リトリート カーテン 防音・断熱・遮光1級 100×110cm 2枚

気分や季節に合わせてお部屋の雰囲気を変えてくれるカーテン。

  

3 壁が薄くて隣から苦情が来たときはふかふかのマットを敷こう


今までは壁が薄くて隣の生活音が丸聞こえ!僕は被害者だ!と思っていたのに、隣から苦情が来てしまったと言う人はいないだろうか。


僕は、そんな経験がある。こちらの音も当たり前に聞こえていたらしく、「足音がうるさい!」と言われてしまったのだ。


そんな時に僕がしてみた対処法はふかふかのマットを敷くという方法だった。
これで足音は大分軽減されたし、隣の足音もうるさかったので隣人にもマットを引いてもらうように頼んだのだ。
すると今まで悩んでいたのが嘘のように足音が静かになったのである。


スーパーふかふかラグ【fiesta】フィエスタ
スーパーふかふかラグ【fiesta】フィエスタ

予算に合わせて、自分好みの"ふっくら感"が選べる♪


4 壁の隙間ができそうなところをスポンジなどで埋めていく


壁が薄く音が聞こえてしまっている場合は、部屋の隙間を気にした方が良い場合も多い。
実際に僕が住んでいたところは壁が薄いだけでなく窓のサッシ部分や扉の隙間なども大きく関わっていたのだ。
実践してみた対処法で良かったものなのだが、隙間が開いてしまいそうなところにスポンジなどをつめておくのである。
それだけで小さな生活音は大幅に少なくなってくれたのだ。


5 壁の薄い困った部屋...最大の対処法はやはり引っ越し


壁がどうしても薄くて、生活がまともにできない部屋なら、僕はやはり引っ越しをしてしまうだろう。
どうしてもその部屋でなければいけない理由が無い場合には引っ越しを検討するのが一番早い方法だと感じる。
引っ越しをして音が響いてこなくなれば、女性を部屋に呼んでいちゃいちゃしていても全く問題が無い。
声が聞こえてしまう可能性も少ないし、女性もその方が安心できるだろうと思う。


6 壁が薄いなら...包装のプチプチを利用すると騒音が聞こえにくくなる!


遮音シートが届くまでどうしても騒音に耐えられないという人もいると思う。
そんな時は、どこかのホームセンターなどで包装用のプチプチを購入してみてほしい。
壁一面にプチプチを貼ると、想像以上に騒音を吸収してくれることに驚くだろう。


見た目が嫌だと言うときはカーテンなどをその時だけサラッとかけておいてはどうだろうか。
プチプチも隠してくれるし、明るい部屋にする事ができるだろう。



7 薄い発泡スチロールで騒音を大幅カットできる


薄い発泡スチロールを家具の間に挟むと騒音を大幅カットできるのだ。
先ほども紹介したような、壁一面に広げることの出来る家具で隠せば、遮音シートを購入しなくても大幅に隣の部屋の生活音なども聞こえなくなるだろう。
薄い発泡スチロールは遮音効果が抜群だが、見た目が悪いのがネックだ。貼ったものを隠す何かが必要になる。


まとめ


壁が薄くて困っているときは、できるだけ壁側に本棚や棚を置くなどの対処をすると良いだろう。
僕が特におすすめするのはやはり遮音シートだ。そんなに高額なものでもないし、貼るだけでかなりの音を防いでくれる。
また、音が聞こえてくると言うことは自分の生活音も聞こえてしまっていると言う事を理解しておく必要がある。
そんな時は、足音が響かないようにするために厚めのマットを引いて生活するなどの工夫が必要になってくるだろう。

もう一記事いかが?音の問題で困っている人向けの記事はこちら


一人暮らしの悩み上位ランクイン!隣のうるさい騒音を止める7つの方法

 隣の部屋の方がうるさいとお悩みならこちら


超簡単!下の階に住む人に向けた一人暮らしの防音対策7選

 自分がうるさいと思われていたら嫌ですよね。対策はこちら


ギターを弾く時にとなりの部屋に迷惑をかけない7つの方法

 楽器をやっている方必見です!


こんなことあったの!?初めての一人暮らしで困ったこと3選

 騒音以外にもお困りの事ありませんか?


総合ランキング
ベッドのランキング
寝具のランキング
ソファのランキング
こたつのランキング
テーブルのランキング
テレビ台のランキング
ダイニングのランキング
デスクのランキング
チェアのランキング
収納のランキング
キッチン収納のランキング
カーテンのランキング
ラグ・カーペットのランキング
家電のランキング
照明のランキング
ガーデン・アウトドアのランキング
ベビー&キッズ用品のランキング
ペット家具のランキング