商品名から探す

カテゴリーから探す

リンク

一人暮らしのインテリア・家具の通販ジパング.com

ソファの高さはこの2パターンで考えよ!至高の一人暮らしを堪能するソファの選び方

どんなソファの高さがあるのか・どの高さのソファが良いのか
悩んでしまうこともあるだろう。


ソファは1度購入したらそんなに買い替えをしないものなので、
じっくりと自分に合ったソファを選んでほしいと思う。


実はソファの高さは2パターンしかなく、
自分に合った高さを選ぶのはそんなに難しいことではない。
ここでは、1人暮らしに合ったソファの選び方を紹介していこう。

 

部屋を広く見せたい?それともリラックスすることだけを考える?

最初に、部屋を広く見せるか・リラックスすることだけを考えるかの
どちらを優先するのか考えてほしい。
それによって、自分に合うソファの高さも変わってくるだろう。


ソファが低い方が空間が広くなるので部屋は広く見えるし、
背もたれが高いならリラックスできる部屋になる。
どちらが自分にとって必要か考えてみることをおすすめする。


コンパクトフロアリクライニングソファベッド happy ハッピー
コンパクトフロアリクライニングソファベッド happy ハッピー

【狭い部屋でも『もちふわソファ』がほしい!というあなたへ】



1.ソファの高さが低いと部屋が広く見える!


1.ソファの高さが低いと部屋が広く見える!

部屋を広く見せたいという人は、ソファの高さが低いものを選ぶと良い。
高さが低ければ、その分、部屋の空間が広くなるということなので、
部屋全体が広く見えるのである。


また、開放感があるので、リラックスできることにもつながるだろう。


2.部屋が広く見えるだけで部屋中がすっきりする


2.部屋が広く見えるだけで部屋中がすっきりする

高さが低いソファにすると、部屋が広く見えると先ほど言ったのだが、
そうするだけで部屋中がすっきりとしてくるのだ。


少しくらい掃除をサボったとしても、部屋が広いと言うだけで
すっきりとして見えるので仕事が忙しく、
掃除はあまり出来ないが綺麗に見える部屋にしたい人におすすめだ。


3.部屋が広く綺麗に見えるので心まで落ち着いてくれる!


3.部屋が広く綺麗に見えるので心まで落ち着いてくれる!

部屋が広く、綺麗に見えるので、
部屋に帰ってきたときにホッとすることができる。
圧迫感のある部屋では落ち着けないという人も多いだろう。


家に帰ってきて、適度にリラックスをし、
綺麗ですっきりとした部屋にいたいという人は、
高さが低いソファを選ぶことをおすすめする。


4.ハイバッグソファでリラックスできる場所を作ろう


4.ハイバッグソファでリラックスできる場所を作ろう

ハイバッグソファを部屋におきたいと思っている人も多いのではないか。
ハイバッグソファは高さが低いソファとは
比べ物にならないくらいリラックスできるのだ。


理由は背もたれにある。
背中全体を支えてくれるので、体重を掛けながら休むことができる。


自宅に帰ったからにはとことんリラックスしたいと思っているなら、
ハイバッグソファにすることをおすすめする。


5.ハイバッグソファは部屋に圧迫感を与えててしまう?


5.ハイバッグソファは部屋に圧迫感を与えててしまう?

ハイバッグソファでリラックスしたいと思っているけれど、
部屋に圧迫感を与えてしまうのではないかと心配している人もいるだろう。


確かに、高さの低いソファと比べて、
ハイバッグソファは部屋が窮屈に感じてしまうこともあるだろう。


だが、圧迫感を感じてしまうのは最初だけだ。
一週間もすれば慣れて居心地の良い部屋になってくれると思う。


6.疲れて帰ってきたときにソファにもたれるのは至福の時間!


6.疲れて帰ってきたときにソファにもたれるのは至福の時間!

疲れて帰って来たときに、ソファにどっかりともたれたいと思っているなら
ハイバッグソファをおすすめする。


仕事でくたくたになって帰ってきて、リラックスできるのはハイバッグソファだ。
そこでゆっくりと疲れを癒す時間は、
何にも変えがたい至福の時間になるのではないだろうか。


7.ソファに何を求めているかで選び方は変わる


自分がどんなソファを購入すれは良いのかということだが、
ソファに対して何を求めているのかで選び方が変わってくると言える。


部屋を広く、すっきりと見せたい・綺麗な部屋で生活をしたいと
思っているなら高さの低いソファがおすすめだ。


とことんリラックスする場所を作りたいと言うなら、
ぜひハイバッグソファを使ってほしいと思う。


どのように過ごしたいのかを見つめなおして、
どんなソファを購入するか決めてみてはどうだろうか。


まとめ


部屋を広く見せたいか、それともとことんリラックスできる部屋にしたいかで
ソファの高さは変わってくることが分かったと思う。


ぼくは仕事から帰ってきたら、とことんリラックスをしたいので
ハイバッグソファを使っている。


前までは前日の疲れが残っているような気がしていたのだが、
ハイバッグソファにしてからは次の日の疲れが残らず、
体が楽になったように感じている。


ソファを変えて、良かったと思える瞬間だ。
ソファの種類に悩んでいるなら、部屋を広く見せたいのか、
リラックスしたいのか、この2点をしっかりと考えて選ぶようにしてほしい。


もう一記事いかが?ソファの選び方の指標になる記事はこちら


この比率がカッコよすぎる!ソファとラグの幅バランスの選び方!

まわりの家具との組み合わせを考えながら選ぼう!


1対1対0.7の黄金比を極めよ!美しすぎるソファとローテーブル幅のバランス選び方

ローテーブルとの組み合わせも考慮しよう!


優先順位はこれ!おしゃれ男子のソファの幅を選び方!

座り心地、部屋との対比も考えよう。


ソファの色は与えたい「印象」で決めよ!おしゃれ男子のソファの選び方がカッコよすぎる!

一番印象に残るのは、色!一番大事なポイントだ!


総合ランキング
ベッドのランキング
寝具のランキング
ソファのランキング
こたつのランキング
テーブルのランキング
テレビ台のランキング
ダイニングのランキング
デスクのランキング
チェアのランキング
収納のランキング
キッチン収納のランキング
カーテンのランキング
ラグ・カーペットのランキング
家電のランキング
照明のランキング
ガーデン・アウトドアのランキング
ベビー&キッズ用品のランキング
ペット家具のランキング