商品名から探す

カテゴリーから探す

リンク

一人暮らしのインテリア・家具の通販ジパング.com

ラグの素材は季節で選べ!おしゃれ男子が選ぶ季節別ラグの素材の選び方

ラグを選ぶ際にどうしてもデザインに目が行ってしまい、部屋に広げた時に
想像していた肌触りや質感ではなくがっかりすることもある。


失敗しないラグの選び方について、
素材別に機能性や手入れについてまとめたので参考にしてほしい。

 

季節で使い分ける、素材別ラグの選び方

ラグを選ぶ際に素材まで見て選んでいるだろうか。


素材ごとの特徴を知ることで、季節に合わせたラグを選ぶことができる。
洋服の衣替えをするのと一緒に、
おしゃれ男子ならラグもぜひ季節で使い分けてほしい。


天然繊維と化学繊維それぞれの素材について細かく見ていこう。


1.天然繊維の代表、綿のラグの選び方


1.天然繊維の代表、綿のラグの選び方

天然繊維である綿はコットンとも呼ばれ、日常生活における一番身近な繊維だろう。
とても肌触りが良く、吸水性にも優れているため汗ばむ夏に最適だ。
自宅で洗濯できるラグもあり、清潔な状態を保ちやすい。


しかし、ボリューム感がないため、ふんわりと暖かみを求める
冬には物足りないかもしれない。


2.オールシーズン使える素材のウール


2.オールシーズン使える素材のウール

天然繊維のラグとして代表的な素材であるウール。
自然の繊維なので優しい肌触りが特徴である。
冬は暖かく、夏は涼しい素材のためオールシーズン使える万能ラグだ。


価格が高い、無駄毛が出やすいなどのデメリットがあるが、
それを踏まえてもおすすめしたい素材だ。


3.夏に最適!麻素材のラグの選び方


3.夏に最適!麻素材のラグの選び方

独特のシャリっとした肌触りが特徴の麻は、
天然繊維の中で吸水性と発散性が最も優れている。
暑い夏に爽快な使い心地ができる代表的な素材ともいえる。


部屋に敷くだけで涼しげな見た目から、一気に夏の雰囲気にしてくれるはずだ。


4.肌触りで選べるポリエステル


4.肌触りで選べるポリエステル

化学繊維のラグとして多く利用されているのがポリエステルだ。
洗濯などのケアがしやすく価格が安い。
無駄毛がほとんど出ないというメリットもある。
挙げるべきデメリットが見つからないのもポリエステルが愛用されている理由の一つだろう。


ラグの選び方として、毛足の長さやマイクロファイバーなどの優しい肌触り、
ボリューム感などで決めてもいいだろう。


ロングパイルシャギーラグ【Premina】プレミナ
ロングパイルシャギーラグ【Premina】プレミナ

オールシーズンいつでも使える♪


5.色合いを求めるならアクリル素材を


5.色合いを求めるならアクリル素材を

耐久性に優れ、シルクのような光沢感があるのがアクリルだ。
摩擦にも強く耐久性がある。


発色性に優れ色あせしにくいため、部屋のアクセントとして
思い切った色も選ぶことができるだろう。


無駄毛が出る、価格が高いなどのデメリットがあるが、
虫や菌に強いためアレルギーがある人にはおすすめだ。


低反発はっ水ウレタンラグ 130×190cm
低反発はっ水ウレタンラグ 130×190cm

【円形ラグ!軽くてコンパクト収納可能】


6.汚れが落ちやすい素材のナイロン


摩耗性に優れ、耐久力があるのがナイロンだ。


汚れが落ちやすく速乾性が高く、
自宅でのケアがしやすい。
無駄毛が出にくいのもうれしい。


しかし、他の化学繊維と比較するとコストが高いことがデメリットだ。
化学繊維のラグではポリエステルなどが主流になり、生産量が減っている。


あえてナイロン素材のラグを探すのは難しいかもしれない。


7.軽いポリプロピレン素材のラグの選び方


化学繊維の中では比較的安いのがポリプロピレンだ。
大量生産ができるため、お手頃価格が多いだろう。
とても軽く柔軟性があり、摩擦に強いという特徴を持つ。


吸水性がないため汚れが付きにくく、乾きやすいというメリットがあるが、
肌触りはあまり良くない。


選び方としては価格重視で選択肢の一つに入れてもいいという程度だろう。


まとめ


ラグの選び方として素材別に季節で分けるとすると、
天然繊維は吸水性に優れているものが多く、
春から秋にかけて使いやすい。


一方、化学繊維はボリューム感を出しやすく
柔らかい肌触りのラグが作りやすいため、
冬から春におすすめしたい素材だ。


また、余談になるが天然繊維はダニなどが発生しやすいため、
ペットを飼っている人には化学繊維のラグをおすすめしたい。

もう一記事いかが?ラグの選び方に参考になる記事はこちら


ラグは体の接触面積で決めろ!?ソファとのバランスで見るラグの選び方

ラグと床の色とマッチさせ、部屋の見栄えを良くしよう!


6畳、8畳、10畳別のラグのサイズの選び方!部屋の大きさでラグはどのように変わるのか!

ラグマットで生活快適!気分もウキウキ!


シンプルイズベスト!カウチソファに合わせるラグ対策7選

シンプルラグで、部屋の雰囲気もきっちりしたものに。


めっちゃ簡単!床の色でラグは選べ。床別ラグの色早見表!

床の色と合わせて、目指すはインテリアの達人!


総合ランキング
ベッドのランキング
寝具のランキング
ソファのランキング
こたつのランキング
テーブルのランキング
テレビ台のランキング
ダイニングのランキング
デスクのランキング
チェアのランキング
収納のランキング
キッチン収納のランキング
カーテンのランキング
ラグ・カーペットのランキング
家電のランキング
照明のランキング
ガーデン・アウトドアのランキング
ベビー&キッズ用品のランキング
ペット家具のランキング