商品名から探す

カテゴリーから探す

リンク

一人暮らしのインテリア・家具の通販ジパング.com

一人暮らしの悩み解決!1Kの部屋を広く見せる方法!

一人暮らしの悩み解決!1Kの部屋を広く見せる方法!

一人暮らしを始めて、1Kの間取りの部屋に住んでいる方が多いと思う。住んでみると1Kの部屋に思ったより圧迫感を感じるのではないだろうか。
僕も1Kに部屋に初めて住んだ時は、家具を置いてみると、自由に使えるスペースがほとんどなくて苦労した覚えがある。


そこで今回は1Kの部屋でも圧迫感を感じず、広く見せる方法を紹介したいと思う。

 

一人暮らしで1Kは収納スペースが命!

一人暮らしで1Kは収納スペースが命!

家具の中でも一番スペースを取るベッド。部屋を広く見せるためには小さめのベッドや、ローベッドを選んだ方が良い思われる方もいるかもしれない。
確かに、ベッド単体で見た場合小さめのベッドやローベッドの方が多少部屋を広く見せる効果はある。


しかし、問題となるのが収納スペースだ。


ローベッドを選んだ時にありがちなのが、
結局収納スペースが足りず、新しい家具を一つ買ってしまうというケースだ。

そういった事態を防ぐためにも、ベッドは初めから収納機能が高いものを選ぼう。
整理整頓がされている部屋は知性を感じさせ女性にもモテる。


収納スペースは計画的に考えよう。


レースカーテンで自然光を取り入れる。

レースカーテンで自然光を取り入れる。

部屋の印象を決める上で光は大事な要因となる。広く見せる上で、光の中でも特に重要視したいのは自然光だ。
窓からきっちりと光を取り入れることで、開放感のある広い印象を得ることができる。


そこでカーテンは光が透けやすいレースカーテンのものを選ぼう。
ただ女性を部屋に呼んだ場合、外から見えるのが気になってしまうという方もいるだろう。
こうした方は、ここで紹介するような、見えにくいレースカーテンを選ぶと良いだろう。



1Kの圧迫感はガラステーブルで解消。一人暮らしの開放感を味わう!

1Kの圧迫感はガラステーブルで解消。一人暮らしの開放感を味わう!

テーブルなどの場所をとる家具をガラスなどの透明な素材で統一することで、広い部屋を演出することができる。
ガラス素材の家具は、部屋を広く見せるだけではなく、インテリアのアクセントにもなる。


一人暮らしの1Kの場合、色々な家具をガラスで揃えるのはなかなか困難だと思われるので、初めはテーブルを変えてみることをお勧めする。
テーブルを変えるだけで、開放感がまるで違うことを実感できるはずだ。


ご紹介アイテムはこちら

ガラスローテーブル【Lena】レナ
ガラスローテーブル【Lena】レナ

全面ガラスの存在感で、クールでかっこいいお部屋に♪


1Kでも広い部屋は作れる

今回読んでいただくと分かる通り、一人暮らしの1Kでも広い部屋は作ることができる。
広い印象の開放感ある部屋は、自分も開放感ある気分にしてくれること間違い無いだろう。
この記事を読んで得たテクニックを是非実践していただき、広い部屋を作って欲しい。女性を呼んでも「センス良い!」と呼ばれる部屋が作れるだろう。

 

もう一記事いかが?お部屋のお悩み解決記事はこちら


一人暮らしのワンルームレイアウトお悩み解決3選!*

ワンルームの部屋のレイアウト悩んでいませんか?


一人暮らしにおすすめ!6畳がおしゃれになるインテリア3選!

6畳の部屋にぴったりのインテリアをご紹介!


8畳でも出来る!一人暮らしレイアウトをワンランク上にする3つのコツ!

8畳の部屋のあなたはワンランク上のレイアウトに挑戦しませんか?


こんなことあったの!?初めての一人暮らしで困ったこと3選

まだまだ一人暮らしを始めたばかりの方お悩みありませんか?


総合ランキング
ベッドのランキング
寝具のランキング
ソファのランキング
こたつのランキング
テーブルのランキング
テレビ台のランキング
ダイニングのランキング
デスクのランキング
チェアのランキング
収納のランキング
キッチン収納のランキング
カーテンのランキング
ラグ・カーペットのランキング
家電のランキング
照明のランキング
ガーデン・アウトドアのランキング
ベビー&キッズ用品のランキング
ペット家具のランキング