商品名から探す

カテゴリーから探す

リンク

一人暮らしのインテリア・家具の通販ジパング.com

朝すっきり起きる為にはどうすればいい?解決策3つ

通学や通勤をするためには朝早く起きなければならない。
今回は朝起きが難しい人の為に解決策を述べていこう。

・睡眠時間を増やす!

【枕】【睡眠の質を向上させるいびき軽減枕】

まず、一番良い解決策としては睡眠時間を増やすことだ。
遅く寝て、朝起きられないのは当たり前の話だ。
人は7時間寝るのが一番良いそうだ。
死亡率にも連係されるので参考にして十分な睡眠時間をとろう!

・寝る前のリラックス

【ベッド】【モダンデザインベッド】

充分な睡眠時間を確保する上で横になってリラックスして寝ると朝起きやすい!
自分も最近使っている方法を紹介しようと思う。

①深呼吸をゆっくり10回する
②身体に集中して力を完全に抜く
③起きる時間を認識して一日の流れをイメージトレーニングをする

上記3つの方法をやれば、いつの間にか寝始める

・目覚まし(アラーム)

【スマホ】【スマホが置けるスタンドライト】

朝、ほとんどの人は目覚まし(アラーム)がないと起きられないと思う。
アラームは一日のスタートなので結構重要だと思う。
また自分の例を挙げると、

自分は朝起きるのが苦手だったのでアラーム沢山設定し、
しかも、とてもうるさい音を利用した。
最初は効果があったと思ったが、毎朝気分が良くないことを気づいた。
対策として好きな曲とか自然の音を設定してみたところ、
心地よい朝が続いた。

起きられないかもしれないという不安があるかもしれないが、
解決策1、2を実践したら必ず起きられるはずだ。

まとめ

一人暮らしでは誰も起こしてくれない。
自分でちゃんと管理が出来るように!遅刻をしないように!

この解決策3つ

  • 睡眠時間を増やす!
  • 寝る前のリラックス
  • 目覚まし(アラーム)
を参考にしてほしい。

総合ランキング
ベッドのランキング
寝具のランキング
ソファのランキング
こたつのランキング
テーブルのランキング
テレビ台のランキング
ダイニングのランキング
デスクのランキング
チェアのランキング
収納のランキング
キッチン収納のランキング
カーテンのランキング
ラグ・カーペットのランキング
家電のランキング
照明のランキング
ガーデン・アウトドアのランキング
ベビー&キッズ用品のランキング
ペット家具のランキング