商品名から探す

カテゴリーから探す

リンク

一人暮らしのインテリア・家具の通販ジパング.com

肩こり解消!寝るだけでどんどん楽になる!?ベッド・マットレスの選び方10選!

朝から晩まで働き、休日は友達とBBQ。
そんな充実した日々とは裏腹に、
良く寝ていても慢性的な肩こりに悩まされている人も多い。


実は、寝具と肩こりには深い相関関係があるのをご存じだろうか。
今回は、そんなツライ肩こりを和らげるベッド・マットレスの選び方を紹介しよう。

 

肩こりの原因から探る、ベッド・マットレスの選び方の重要性

肩こりの原因のひとつは、睡眠時の姿勢にある。
合わない寝具で肩回りの血流が滞り、肩こりを引き起こすのだ。
寝起きが一番肩こりがヒドイという人も少なくない。


だが、眠っている自分の姿勢はなかなか制御するのは難しい。
だからこそ、姿勢をサポートしてくれるような
ベッド・マットレスを選ぶことが非常に重要になってくる。


1.ベッド一択!肩こりが和らぐ寝具とは


1.ベッド一択!肩こりが和らぐ寝具とは

肩こりに悩んでいるなら、断然布団よりベッドを選ぶことをお勧めする。
床の硬さがダイレクトに伝わる布団に比べ、ベッドはマットレスの適度な反発力で
体圧を逃がし、体の負担を和らげてくれるからだ。


背骨を自然な形でサポートし、快適な眠りを与えてくれるだろう。


2.広さは十分?ベッドの大きさで肩こり解消


2.広さは十分?ベッドの大きさで肩こり解消

肩こりに良いからといって、
体の大きさに見合わないベッドを選んでは元も子もないだろう。
ベッドは布団と違って、寝返りをうつと下手すれば転げ落ちる可能性がある。
それを避けるために、
肩を縮こまらせて寝ると返って肩こりを悪化させてしまうだろう。


体の大きな男性には、セミダブル以上のベッドをオススメしたい。


3. 高反発マットレスが実現する、理想の姿勢とは


3. 高反発マットレスが実現する、理想の姿勢とは

睡眠の質にこだわったベッドやマットレスは多い。
人はそれぞれ、寝姿勢や筋肉量、柔軟性や背骨のカーブが異なり、
一人一人にとって、適切なマットレスの硬さというのも異なる。
中でも、肩こりに悩む人にぴったりなのが高反発マットレスだ。


睡眠時、負担のかかりやすい肩と腰の圧力を分散し、
背骨をもっとも負担の少ない理想的なS字カーブに導いてくれるはずだ。


4.意外に大切!ベッド・マットレスの通気性


4.意外に大切!ベッド・マットレスの通気性

浅い睡眠しかしていないと、肩こりが悪化することがある。
熟睡できない理由はいくつかあるが、ベッドやマットレスにたまった湿気が
寝苦しさに繋がってはいないだろうか。


快適な睡眠につながる通気性の良い寝具を選ぶことが重要だ。


5.意外と重要?体を温めるベッドを選ぶ


5.意外と重要?体を温めるベッドを選ぶ

肩こりの原因である血行不良は、体が冷えることでも起こりやすい。
ならば、保温性に優れたベッドやマットレスを選ぶことも重要だ。


ただし、熱がこもりすぎては寝苦しさにも繋がるし寝具を痛める可能性がある。
暖かく、また通気性に優れた寝具を選ぶべきだ。


6.お勧めできない、低反発マットレスのデメリット


6.お勧めできない、低反発マットレスのデメリット

体への絶妙なフィット感の低反発マットレス。
人気があるタイプだが、肩こりに悩む人にはオススメしない。


柔らかく沈み込むような寝心地のマットレスでは寝返りを打ちにくく、
肩回りの血流が悪くなるからだ。
肩こりを解消したいなら、適度な硬さのある寝具を選ぶべきだ。


7.選び方も決まってくる!通気性の良い素材とは


通気性は、密度の高い低反発マットレスではなく、
コイルやスプリングタイプのマットレスの方が優れている。


特にコイルタイプは体に合わせて沈み込んでくれるから、
体への負担が少ない点も魅力だ。
また、すのこ状ベッドなど、フレームの方の通気性にこだわることも大切だ。


北欧デザインベッド Kaleva カレヴァ 【マットレス付き】
北欧デザインベッド Kaleva カレヴァ 【マットレス付き】

マットレスを置いて、余った部分はサイドテーブルに!


8.肩こり解消には寝返りのできるマットレスがイイ!


8.肩こり解消には寝返りのできるマットレスがイイ!

肩こり解消に重要な寝返り。
寝返りがしやすいマットレスというのは、適度に硬さがあり、
さらに体に合わせて反発してくれるタイプになる。


沈み込みすぎず、点で体を支えてくれるポケットコイルマットレスがおすすめだ。


9.ポイントは体圧分散!肩こりとは無縁の寝具選びとは


9.ポイントは体圧分散!肩こりとは無縁の寝具選びとは

睡眠時、もっとも負担がかかりやすい肩と腰。
この2点の圧力が分散されるだけでも大きくコリは改善するだろう。


独立スプリングで体を支えるコイルタイプのマットレスなら、
体圧を均等に分散できるため体全体への負担がかかりにくいというメリットがある。


【DAYBED(デイベッド)】二分割ベッド BW-888NA
【DAYBED(デイベッド)】二分割ベッド BW-888NA

自分だけの寝心地がみつかる!


10.肩こり解消に最適なマットレスはこれだ!


肩こりを解消するためには、ポケットコイルマットレスを乗せたベッドが断然いい。


先にも述べた通り、適度な硬さと通気性、体圧分散に優れているため
睡眠時のストレスを軽減しやすい。
睡眠時の血流を悪化させないことで、爽快な朝を迎えることができるだろう。


パイン材脚付きすのこベッド
パイン材脚付きすのこベッド

木の質感がたまらない!


まとめ


いかがだっただろうか。
睡眠中は長い時間同じ姿勢でいることが多いため、
負担からどうしても肩こりになりやすい。


マットレスやベッドを見直すだけで、
肩こりが和らぐとともに熟睡もしやすくなるだろう。


特に忙しく疲れやすいアラサー男性こそ、ぜひ自分の寝具を見直して
より精力的に日々を過ごせるようにしてみてほしい。



もう一記事いかが?一人暮らしのベッド・マットレスの選び方と活用法の記事はこちら


【朗報】これで一人暮らしの腰痛から解放!腰痛にきくベッド・マットレスの選び方10選!

肩こりだけじゃない。腰痛だって寝具次第で解消できるのだ。腰痛でお悩みのあなたにはこちらがピッタリ!


一人暮らしのスタイリッシュでかっこいいおすすめベッドの選び方

モテ男子たるもの、寝心地はもちろん見た目だってこだわるのは当たり前。おしゃれなベッドはこう選べ!


一人暮らしのベッドの配置はどれがベスト?理想の配置3選!

ベッドを置きたい、でも部屋も広く見せたい......。この記事を読んで、そんな悩みとはオサラバしよう。


30歳一人暮らしの僕がおしゃれなローベッドを1か月使ってみてわかった7つのこと

ベッド応用編。この記事を参考に、自分だけの最高のベッドを探してみてはどうか。


総合ランキング
ベッドのランキング
寝具のランキング
ソファのランキング
こたつのランキング
テーブルのランキング
テレビ台のランキング
ダイニングのランキング
デスクのランキング
チェアのランキング
収納のランキング
キッチン収納のランキング
カーテンのランキング
ラグ・カーペットのランキング
家電のランキング
照明のランキング
ガーデン・アウトドアのランキング
ベビー&キッズ用品のランキング
ペット家具のランキング