商品名から探す

カテゴリーから探す

リンク

一人暮らしのインテリア・家具の通販ジパング.com

東京に住む一人暮らし転勤族の1か月の生活費はどのくらい?

東京に転勤と聞いて、どう感じただろうか。

家賃や駐車場料金が高い、食料品などの物価が高い、人が多い、反応が冷たいなどのマイナスのイメージがあるかもしれない。


しかし、住めば都と言われるように、東京にもいいところもあるのだ。
中心部は特に交通の便がよく、時刻表が不要なくらい電車などの運行間隔が短い。
人が多いということは、お店の数も多く、医療設備も充実している。
生活していく上では、住みやすい街なのだ。


そうは言っても、一番気になるのは東京での一人暮らしの生活費だろうか。
23区内で一人暮らしをすると仮定して、その生活費について見ていこう。


 

生活費を考慮しつつ、転勤族が一人暮らしで選ぶべき部屋とは

生活費を考慮しつつ、転勤族が一人暮らしで選ぶべき部屋とは

多くの転勤族が悩むのは、生活費はもちろん、どこに住むかということだろう。
会社の近くは通勤の負担も少なく、選択肢の一つになる。
もしくは、女性を招待すると喜ばれる青山や代官山、自由が丘など、
オシャレで素敵な街を選ぶのもいいだろう。


しかし、人気の街はその分家賃が高く、予算内では手が届かないこともある。
8~10万円程度で1Kか1DK以上の部屋を探したいものだ。

もちろん、バストイレがセパレートタイプは外せない条件だ。
家賃は、築年数や駅からの距離によっても変わってくる。
女性なら新しい物件に目がくらみ、
部屋の広さを妥協してまでも飛びついてしまうだろう。


しかし、転勤族の気楽な一人暮らし。
ここは古くて味がある部屋を選ぶのもアリかもしれない。

例えばこのソファ。
シンプルな皮の風合いが、レトロな部屋にしっくりくる。
無造作に置いてあるだけで空間が引き締まり、部屋の古さも一つの味わいになるだろう。


ご紹介アイテムはこちら

木肘レトロソファ 【UNIZON】ユニゾン
木肘レトロソファ 【UNIZON】ユニゾン

革の風合いがどんな部屋にもマッチ!30,238円~(税込)


大人の一人暮らしを演出するために

大人の一人暮らしを演出するために

東京は人が多い分、出会いの数も多くなる。
女性が部屋を訪れることもあるだろう。

ソファで素敵な部屋を演出しても、本や小物が床などに散らかっていたらどう思われるだろうか。
ただの雑然とした古い部屋に成り下がってしまうだろう。

部屋のすべてに気を張る必要はない。
小さなスペースでいいので、男のこだわりが出せる場所を作ってほしい。


例えば、こんなスマートな収納はどうだろうか。
落ち着いた飽きの来ない色味は、次の転勤先でも部屋を選ばずに使うことができる。
また、表面にお気に入りの本や絵を飾ることで、さりげない男のこだわりを見せることができるのだ。


東京での生活費が気になるのはわかるが、大人の一人暮らしを演出するための投資として考えるのもアリだろう。


ご紹介アイテムはこちら

シンプルモダンリビングシリーズ【Lexis】レクシス フラップチェスト

一人暮らしの生活費は抑えるのではなく、利用せよ!

一人暮らしの生活費は抑えるのではなく、利用せよ!

一人暮らしの生活費を考えた時に、一番悩むのが食費だろう。
外食をするにしても、食材を買って自炊するにしても、
地方と比較するとどうしても東京の物価は高い。


仕事が忙しいときは外食に頼ってもいいが、休日や時間に余裕がある際にはぜひ自炊にチャレンジしてほしい。

生活費を削減するためでも、料理の腕を磨いてプロ級の味を目指すためでもない。
慣れない手つきで料理をする男性を演じるためだ。

女性はそんな不器用な男性に、母性本能がくすぐられるのである。
「やってあげるから、向こうで待ってて」と言ってもらえたら、
テーブルを拭いて待つだけでも好感度が上がるだろう。


彼女に作ってもらった食事を一緒に楽しむために、このローテーブルはどうだろうか。
和の風合いを大切にしたデザインが、
レトロな部屋だけでなくモダンな部屋にも合う。
ガラスの下からライトアップしても、レストランのような雰囲気に表情が変わり、
二人の夜を演出してくれるはずだ。


ご紹介アイテムはこちら

ガラス×格子細工 モダンデザインリビングローテーブル かぐら
ガラス×格子細工 モダンデザインリビングローテーブル かぐら

色つきのガラスでさりげなく目隠し。34,558円(税込)


生活費に気を取られず、東京での一人暮らしを楽しむ

転勤族が東京で一人暮らしをした際の生活費について、部屋の選び方と食費の面から見てきた。

『東京=生活費が高い』という等式が、必ずしも成り立つわけではない。
ということが分かってもらえただろうか。
生活費ばかりに気を取られて、窮屈な生活をする必要はない。


もっと一人暮らしを楽しむために、自分らしさが出せる部屋づくりから始めてみてはどうだろうか。




もう一記事いかが?一人暮らしの生活日を手助けする記事はこちら

30歳男性の一人暮らし転勤族は平均どのくらい初期費用かけている?

まずは一般的な初期費用と使い道を!


すぐ改善できる!手取り15万で一人暮らしをする7つの方法

生活費がギリギリにならない為にもやっておきたい事


孤軍奮闘の節約術を盗もう!一人暮らし節約ブログまとめ5選!

無駄のない一人暮らしを実現するために節約術を!


たったこれだけ!一人暮らしの生活費を3万円節約できる5つのテクニック

食費や光熱費など大きな費用も節約しよう!


総合ランキング
ベッドのランキング
寝具のランキング
ソファのランキング
こたつのランキング
テーブルのランキング
テレビ台のランキング
ダイニングのランキング
デスクのランキング
チェアのランキング
収納のランキング
キッチン収納のランキング
カーテンのランキング
ラグ・カーペットのランキング
家電のランキング
照明のランキング
ガーデン・アウトドアのランキング
ベビー&キッズ用品のランキング
ペット家具のランキング