商品名から探す

カテゴリーから探す

リンク

一人暮らしのインテリア・家具の通販ジパング.com

必見!8畳の強みを活かしたコーディネート実例10選!

狭くはないけど広くもない!気をつけないと物でいっぱいになる?

a.Flat その暮らしに、アジアの風を

8畳の広さがどんなものなのかいまいち分からない人は多いだろう。
僕だって、急に「8畳はどれくらいの広さか」と聞かれたって絶対に分からない。
図を見てもらうと分かりやすいのだが、狭いと言うほど狭くはないのだ。


ただ、広いか?と聞かれれば、そんなこともなく、
多少余裕をもって1人暮らしができるくらいだと思っておけばいいだろう。
余裕があるからといって、インテリアを置いてしまうとすぐに物で
いっぱいになってしまうので気をつけてほしい。



1.8畳にぴったり!広さと快適さをかね添えたブラックコーディネート!

シック&ナチュラル!男のセンスを感じさせる男部屋のコーディネート案

コーディネートの例を見てほしい。
パッと見ると、とても広い部屋だと感じることができるのではないだろうか。
黒を使い、こだわりの強い部屋になっているのが分かるだろう。
シックでナチュラルな部屋は男も好きだが、女性にも人気が高い。
モテを意識するならブラックコーディネー トがおすすめだ。



2.温かみのある優しい部屋でホッとする。心を落ち着けることができるコー ディネートの実例

あたたかみを感じる、心が落ち着く優しいコーディネート

温かみのある、優しい部屋で生活したいという人は、
ベージュを取り入れたコーディネートをおすすめする。
このコーディネートは軽い色を使っているので、
狭さを全くと言っていいほど感じない。


白色を使う方が良いのでは?と思われがちなのだが、
それでは少し明るすぎてしまうのだ。
ベージュなどの少しくすんだ色の方が温かみを感じられて
ホッとできる部屋になるだろう。



3.北欧レトロでこだわりのある空間に!8畳だから広々使える!

北欧家具を取り入れたコーディネートテクニック

北欧家具をふんだんに使った空間も、8畳なら広々と使えるのだ。
無機質な雰囲気ではなく、木を使っているので優しい雰囲気が感じられる。
北欧風の部屋だと、シンプルなので時代に左右されることがなく
いつまでもお洒落な部屋だと言ってもらえるのではないかと思う。



4.8畳でも狭く感じてしまったら?高さの低いインテリアで空間を広くとる!

ロー家具で部屋の印象を広くする!部屋の狭さを解消するロースタイルコーディネート

8畳でも何となく狭いと感じてしまう人もいるだろう。
生活をしているうちに、もっと広い部屋に住みたい
と思うこともあるかもしれない。


そんな時は、ここで紹介しているコーディネートの様な
高さがあまりない家具を積極的に使うといいだろう。
そうすることで部屋が今までと比べ物にならないくらい広く感じる。
必要最小限の家具だけを残すと、まるで 8畳とは思えないような部屋が
出来上がるのでおすすめだ。



5.収納つき家具を使うから8畳の部屋を広く使える!これで大人数パーティ ーもできる

収納家具いらずだから生活空間が広がる!大容量収納付きベッドを使ったコーディネート

収納家具が邪魔だな...これさえなければ部屋をもっと広く使うことができるの に。
と考えている1人暮らしの男は意外と多い。
確かに、収納家具は場所をとるのでいくら8畳といっても邪魔になってしまうのだ 。
余計な空間を使っていては、人を呼んでパーティーすることもできない。


そんな時には収納付き家具を使えば解決だ。
コーディネート例を見てほしいのだが、ベッドに収納が付いてて
余計なものはしまうことができる。
これで友人や女性を大人数呼ぶことも楽々だ。




6.ふわふわのラグを敷いて!快適さがグンとアップした部屋に!

彼氏彼女と部屋でゆっくりくつろぎたくなる、居心地重視のコーディ

ネート

8畳の部屋は居心地がいい。
もっと居心地をよくする為には肌触りの良いラグを敷くことをおすすめする。
肌触りの良いラグは、部屋の雰囲気を 変えてくれるだけでなく、
女性に「また、あの部屋へ行きたいな!」と思わせてくれる効果があるのだ。

このコーディネートなら、ゆったりと落ち着くことができるので、
女性も思わず長居してしまうだろう。




7.8畳だからこそ!インテリアをたくさん置いた部屋も魅力的

暖かみのあるミッドセンチュリースタイルのお部屋

8畳という広さを最大限に生かすとしたら、
インテリアをたくさん置いてしまうというのもいいだろう。


部屋に合う収納家具やインテリアをいくつか置いて、
それなりに生活できるスペースを作ることが出来れば、
それはそれで良い部屋だと言える。


自分が好きなインテリアに囲まれると心も穏やかになるので、
ストレスが溜まるような生活をしている人にはいいかもしれない。




8.広いからインテリアにこだわれる!カッコいい男部屋!

センスの良さが感じられる男部屋の一人暮らしコーディネート

広い部屋だからそこ、インテリアにこだわることができるのが8畳の部屋の魅 力だ。
このコーディネートを見て見てほしいのだが、決して多くはなく、
派手ではないインテリアなのにとてもセンスが良く感じられる。


どこかミステリアスな雰囲気を感じさせる部屋を作るには、
それなりの空間が必要だ。


このコーディネートは8畳だからこそ様になると言えるだろう。




9.わざと小物を置くところが上級者!大人っぽい部屋で好印象をGET!

ウォールナットで大人っぽさを演出するインテリアコーディネート

わざと少しごちゃっとした空気を醸し 出すのも上級者のテクニックなのだ。
また、大人っぽさを出すことができるウォールナットを
ふんだんに使用しているので落ち着いた男に
ぴったりの部屋だと感じることができる。


また、小物を置いておくというのが、
やんちゃそうな雰囲気も醸し出すことができるので、
女性の母性本能をくすぐる男になれる部屋なのではないだろうか。




10.自転車とサーフボードをインテリアにするなんて斬新!お洒落なコーディネートで自慢の部屋に!

趣味を楽しめるワンルームに!アウトドア派にオススメのコーディネート

インテリアに自転車とサーフボードを使うなんて
斬新なコーディネートだと言えるだろう。


家の中に自転車を上げようとは思いついても実行しない人の方が多い。
自慢の自転車がある・趣味のものを飾りたい!自慢したい!
と思っているなら、こんな部屋もお洒落でいいのかもしれない。




まとめ

少し大きめの8畳だからこそ
引き立つコーディネートを紹介したがどうだっただろうか。


自慢の趣味がある人なら、インテリアとして飾りたいと思うものかもしれない。
お洒落に飾れるものならインテリアにしてしまうというのも1つの手なのだろう。
8畳は、とても大きい部屋な訳ではない。


だが、そこそこに広さがあるので1人暮らしをするには
十分だと感じる人も多いのだ。


ぜひ、自分にぴったりのインテリアを見つけ、
お洒落にコーディネートしてほしい。


もう一記事いかが?さらに参考になる記事はこちら


8畳で1人暮らしをする7つのコツ!お洒落な部屋にするならこれを選べ!

とりあえずこちらも参考に!


8畳部屋はこう作れ!オシャレに見せるポイント7選

まだ足りないあなたはこちらも見てみよう!


【男部屋】カッコいい!「黒」を使った一人暮らしインテリア

趣向を変えて、色で選んでみるならこちら!


ナチュラルな部屋でリラックスする7つのポイント~1人暮らしのインテリア~

テイストで選んでアクセントを取り入れるのがオシャレ上級者だ!


総合ランキング
ベッドのランキング
寝具のランキング
ソファのランキング
こたつのランキング
テーブルのランキング
テレビ台のランキング
ダイニングのランキング
デスクのランキング
チェアのランキング
収納のランキング
キッチン収納のランキング
カーテンのランキング
ラグ・カーペットのランキング
家電のランキング
照明のランキング
ガーデン・アウトドアのランキング
ベビー&キッズ用品のランキング
ペット家具のランキング