商品名から探す

カテゴリーから探す

リンク

一人暮らしのインテリア・家具の通販ジパング.com

1LDKで快適に1人暮らしをする7つのコツ!

1LDKで快適に1人暮らしをする7つのコツ!

1人暮らしをする部屋は、どんな間取りが良いのか考えている人も多い。
毎日帰ってくる場所だからこそ、自分が快適に暮らせるような
広さの間取りを探してほしいと思う。
ここでは、色々ある間取りの中でも1LDKについて詳しく説明していこう。

 

1LDKに向いているのはどんな人?

1LDKが向いているのは広い部屋に住みたいと思っている人や、
プライベートな部屋を作りたいと考えている人だ。
自宅は全てプライベートなのだが、例えば友人を多く呼んだりするなら、
なんとなく「自分しか入れない部屋がほしいな」と思うこともあるだろう。
リビングの他に一部屋あるだけで、落ち着く空間をつくることができるのだ。


1.1LDKの最大のメリットは好きにレイアウトできること!

1LDKの最大のメリットは、好きにレイアウトできることだ。
ワンルームや1Kなどの間取りだと、暮らすには十分な広さがあると思うが狭い分好き勝手にレイアウトが組めない可能性があるのだ。
その点、1LDKだと広さもあるので「この家具とあの家具を置いて・・・あれも置くことができる!」と部屋のコーディネートを心置きなく楽しむことができるのだ。


2・デメリットは広い部屋だと思っているとスペースが足りなくなること

実際に住んでみて、「あれ?実はそんなに広くない?」と気づく人も多いみたいだ。
結局、1LDKは部屋が1つしかない。その1つは大抵寝室になってしまうので、思っていたように広い自宅にならなかったと思ってしまう。
もう一部屋ほしいなと感じてしまう人もいるので、自分がどのように部屋を使いたいのかをイメージして間取りを選ぶようにすると良いだろう。



3.これなら置ける!1LDKおすすめ本棚とその配置

せっかくの1LDKなら、大きな本棚を置いて見てはどうだろうか。
本を読むという人なら、あって困ることはないし本を読まない人でも収納スペースとして使うことができるのでおすすめだ。
僕の一押しの本棚は天井まで届くような大きな本棚である。
これは、小さな部屋には似合わないので、1LDKの様な大きな部屋にぜひ設置してほしい。
設置する場所は、リビングだ。友人や女性を呼んだときに本棚があると知的だと思ってもらうことができるだろう。

ご紹介アイテムはこちら

オシャレで大容量な収納本棚、CDやDVDラックにも|Retta-レッタ-(幅30cm)
オシャレで大容量な収納本棚、CDやDVDラックにも|Retta-レッタ-(幅30cm)

幅30cmのマルチに使用できる人気の高い収納ラック5,982円~(税込)


4.これで快適!1LDKにぴったりなインテリアとその配置

これで快適!1LDKにぴったりなインテリアとその配置

色々と収納したいものがある人も多いだろう、そんな時は、この民芸調家具シリーズをぜひおすすめしたい。
一見、和室にしか合わないのではないかと感じるデザインだが、実は洋室にも合うと人気なのだ。
この家具を設置してほしいのは寝室だ。落ち着いた色の家具なので、眠りを妨げることなくお洒落な雰囲気を醸し出してくれるだろう。

ご紹介アイテムはこちら

民芸調家具シリーズ
民芸調家具シリーズ

高級家具の代名詞「桐」を使用した本格派。29,698円~(税込)


5.1LDKだからこそ!ベッドルームを大人な空間にできる!

照明でお部屋を分ける!?コーディネイト

1LDKの一部屋はベッドルームにすることが多いだろう。
一部屋丸ごとをベッドルームに出来るというのは1LDKならではだ。
そこでおすすめしたいのがこのコーディネート。
シンプルな大人のベッドルームで
自宅へ招きいれた女性も思わず「すごい!」と思ってしまうだろう。




6.ベッドルームでリラックスしたいなら!趣味も楽しめる空間を作る!

趣味に没頭したい人のためのコーディネート

一部屋ベッドルームに出来るといっても、1LDKには1つしか部屋がないのだ。
その貴重な一部屋を十分に楽しむためには、趣味にも存分に没頭できるベッドルームを作るしかない。
僕が今回紹介するのは家具をシンプルにして他の小物が映えるようにしたコーディネートだ。
これだと、自分好みの小物などが映え、心が満たされるような部屋になつのではないだろうか。




7.誰にでも好かれるようなリビングを作る!これで女性も落とせてしまうかも!?

パーテーションを効果的に活用したコーディネート上手なお部屋

誰からも受けがいいシンプルなリビングを作りたいと思っている人は多い。
男にも、もちろん女性にも好かれるリビングを紹介していこう。
このコーディネートのリビングなのだが、パーテーションを活用している、珍しいリビングだ。
これは、空間を区切りたい人におすすめで、もちろんでなければいけないわけではない。
ワードローブだって良いし、本棚でも良い。
白いリビングは爽やかで誰からでも好かれやすい、女性も例外ではなく爽やかな部屋に一目惚れしてしまうかもしれない。




まとめ

1LDKの1人暮らしについて詳しく説明・コーディネートの紹介をしてみたがどうだっただろうか。
今まで住んでいた少し狭めのワンルームから1LDKに越してきたときは、僕もとても快適で驚いたものだ。
今まで自分のスペースが少ないとストレスになっていたがそれもなくなり、毎日気分良く過ごせるようになったと思っている。
1人暮らしでも広々と自宅で寛ぎたいなら、絶対に1LDKをおすすめする。

もう一記事いかが?他の広さの部屋でも参考になる記事はこちら


家具の配置方法で悩み解消!1K一人暮らしのポイント7つ

家具の配置のイロハを伝授します!


8畳で1人暮らしをする7つのコツ!お洒落な部屋にするならこれを選べ!

8畳暮らしのノウハウ集で、お洒落部屋に!


余裕のある一人暮らし!2Kの家具選びのポイント7選

2Kの広い空間で、あなたの生活もゆとりのあるものに。


一人暮らしの家具はコスパにこだわる!知っておきたいポイント7つ

コスパを意識し、いい家具を購入しよう!


総合ランキング
ベッドのランキング
寝具のランキング
ソファのランキング
こたつのランキング
テーブルのランキング
テレビ台のランキング
ダイニングのランキング
デスクのランキング
チェアのランキング
収納のランキング
キッチン収納のランキング
カーテンのランキング
ラグ・カーペットのランキング
家電のランキング
照明のランキング
ガーデン・アウトドアのランキング
ベビー&キッズ用品のランキング
ペット家具のランキング