商品名から探す

カテゴリーから探す

リンク

一人暮らしのインテリア・家具の通販ジパング.com

インテリアでお部屋をおしゃれ&快適にする3つのテクニック

お部屋のコーディネートはちょっとこだわるだけでオシャレになります。今回はコーディネート上級者向けのテクニックを3つ紹介したいと思います。

柔軟にコーディネートできる可変式テレビボード
Cave 寄木柄スライドAVボード

まず最初は可変式のテレビボードを使ったコーディネートです。通常、テレビボードはそのサイズのまま使用しますが、可変式のテレビボードを選ぶことで自由なコーディネートができるようになります。可変式なら部屋のサイズに合わせることができますし、両サイドに広げることができる差タイプはDVD、ブルーレイ以外にインテリア小物を置いたりしてコーディネートを楽しめます。

引っ越した時も部屋の広さに合わせて最小サイズにしたり、スペースに余裕があれば最大まで広げて収納スペースとして大いに活用できます。テレビボードは壁際に置くことが多いので、サイドに広がる可変式のテレビボードを選べなコーディネートの自由度がアップします。

収納にも間仕切りにもなる!棚を使ったリビングコーディネート
収納にも間仕切りにもなる!棚を使ったリビングコーディネート

次はタンスや棚を間仕切りとして使うテクニックです。ワンルームを2つのスペースに区切る方法としてカーテンを使うのもアリですが、カーテンだと上から部屋を仕切ってしまうので狭く感じてしまいます。腰ぐらいの高さのタンスや棚なら上部の空間を埋めないので、部屋の開放感を妨げません。部屋の間仕切りとしてだけでなく、もちろん収納家具として使えるので部屋をすっきり片付けられます。

上にインテリア小物や観葉植物を置くこともできるので、カーテンよりも自由にコーディネートできます。間仕切りがあればお客さんが来てもリビングからベッドルームへの視線を遮断できるので、人を招きやすいです。

トランクでオシャレなインテリアコーディネート

トランクなどちょっとしたアンティークなインテリアを収納として使うのも上級者のテクニックです。アンティークなトランクは置いてあるだけでインテリア性がありますし、開けて中に本や雑貨などを入れておけば収納場所としても活用できます。
普段使わない物を入れてトランクを閉めておけば部屋が片付きますし、縦置きしておけばインテリアになるので、トランクは結構使い勝手がいいです。ステッカーが張ってあるトランクもカッコイイですし、古びたトランクは色々な所を旅してきたんだなぁという旅のロマンが感じられます。
革製のアンティークトランクをひとつ購入しておくと、上級者のインテリアコーディネートに使えます。本物のアンティークトランクはいいお値段がするので、あえて古びた感じにしている新品のアンティーク風のトランクならリーズナブルなので購入しやすいです。

定番のレトロソファとちょっと変わったデザインテーブルの組み合わせ。
(実はこのテーブル、もともとはTVボードなんですよ^^)

一見ちぐはぐになるかと思いきや、素材感にちょっとだけ統一感を持たせれば、
おしゃれな上級者リビングコーディネートの出来上がり♪

これなら、小物やラグの色だって、綺麗に映えるから
雑誌や細々したものをちょっと置いておいても散らかった印象も出ません。

つい無難なところにまとめてしまいがちなコーディネートで
ちょっとだけ遊んでみませんか?

総合ランキング
ベッドのランキング
寝具のランキング
ソファのランキング
こたつのランキング
テーブルのランキング
テレビ台のランキング
ダイニングのランキング
デスクのランキング
チェアのランキング
収納のランキング
キッチン収納のランキング
カーテンのランキング
ラグ・カーペットのランキング
家電のランキング
照明のランキング
ガーデン・アウトドアのランキング
ベビー&キッズ用品のランキング
ペット家具のランキング

ジャンル一覧