商品名から探す

カテゴリーから探す

リンク

一人暮らしインテリアのジパング.com

広く感じる!?ロータイプ家具でまとめたスッキリコーディネート

お部屋に置く家具の高さによって、部屋の広さの感じ方が大きく違ってきます。
ロータイプの家具でまとめると、スペースが限定されたワンルームでも広く感じることができます。
圧迫感がなく、すっきりとした印象を受ける、ロータイプ家具コーディネートの例を解説します。

空間を圧迫しないローベッド

ベッドはワンルームの中で最も大きい家具であるため、
6~8畳のスペースが限られたワンルームに置くとかなり圧迫感があります。
ワンルームにベッドを置きつつ、圧迫感を抑えるならローベッドが最適です。
ローベッドは通常のベッドよりも背丈が低い分、広さを感じさせてくれます。
空間を広く見せるために、ロータイプ家具を選ぶのはコーディネートの大事なポイントです。

ローベッドはソファ代わりにもなるので、
ソファを置かずにベッド兼ソファとして使えばお部屋が広くなります。
収納棚はありませんが、その分お値段がリーズナブルになるので購入しやすいです。
模様替えや引っ越しの時に移動させやすいのもローベッドの良さと言えます。

ワンルームに最適なローソファ

ローベッドを置くなら、ソファもロータイプがいいですね。
ローソファの良さは、ローベッドと同じく背丈が低いことによって生まれる空間のゆとりです。
ソファを置くとワンルームが狭くなりそうだな、という時はローソファを探してみましょう。
家具の高さを低くすることで、お部屋全体がすっきりと見えます。

ローソファはこたつとの相性も良く、
ソファに座りながらこたつに入るという贅沢な使い方もできます。

こたつと一緒に使うなら、ローソファが最適です。
ソファにもたれかかりながら、こたつに足を入れてぬくもれるので、冬はもうソファとこたつから離れられません!

使い勝手バツグンの伸張式ローテーブル

ローベッド、ローソファときたら、次はローテーブルの出番です!
ローソファに座りながら使うなら、ローテーブルが適しています。

さらに!伸張可能なローテーブルなら、遊びに来た友だちの人数に合わせてテーブルを広げられます!
普段は1~2人サイズの広さで使い、友だちが遊びにきたら3~4人用、
または5~6人用にまで天板を広げれば、みんなでテーブルを囲んでワイワイできます。

伸張式のローテーブルはサイズが様々で、コンパクトタイプから大人数対応可能なものまであります。
一人暮らしのワンルームには、伸張式のローテーブルが便利です。

総合ランキング
ベッドのランキング
寝具のランキング
ソファのランキング
こたつのランキング
テーブルのランキング
テレビ台のランキング
ダイニングのランキング
デスクのランキング
チェアのランキング
収納のランキング
キッチン収納のランキング
カーテンのランキング
ラグ・カーペットのランキング
家電のランキング
照明のランキング
ガーデン・アウトドアのランキング
ベビー&キッズ用品のランキング
ペット家具のランキング

ジャンル一覧